ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

牡牛座のシーズンと旧暦 

 

4月20日(日)に、太陽が牡羊座から牡牛座に移動します。

 

牡牛座は大地の星座。

 

「豊かさ」を表す星座でもあります。

 

旧暦では、牡牛座のシーズンの始まりの日、

 

4月20日から「穀雨」と呼ばれる季節になるそうです。

 

意味は「百穀をうるおす春雨」。

 

大地の星座であり、穀物とも縁(ゆかり)のある牡牛座と、

 

見事にイメージが重なっているのにちょっと感動しました。

 

今日東京では、昨日の夏のような日和と打って変わって、春雨が降っています。

 

季節が逆戻りしたような天気でしたが、

 

これも、「あらゆる穀物を潤して、新芽を出させる春の雨」。

 

大地や作物にとっては、恵みの雨なんだな・・・と受けとめました。

 

旧暦の知恵から、季節感を味わうことが出来た日です。

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。