• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 滞在日記~ハンブルグ~① ささやかなシンクロニシティ

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

滞在日記~ハンブルグ~① ささやかなシンクロニシティ

今、私はドイツのハンブルグでこの文章を書いている。

夫がこちらで仕事をしているため、子供の夏休みの間しばらく滞在しているのだ。

ハンブルグはドイツ北部の街。

ここは中心部へバスで10分くらいのアパートメントだが、緑の木々と運河に囲まれ、中庭には野ウサギがいる、とてものどかな場所だ。

アパートメントのベランダから

アパートメントのベランダから

中庭の可愛い野ウサギ

中庭の可愛い野ウサギ

そして、港町でもあるハンブルグ。

港から5㎞程離れたこの場所でも、朝はカモメの鳴き声が聞こえてくるのには少し驚いた。

カモメ

カモメ

中心部には優雅な雰囲気を讃えたアルスター湖。市民や観光客の憩いの場所のようだ。

P8070084

今日は午前中こまごまとした家事などを済ませると、午後は買い物を兼ねた散歩の時間だ。

道すがら、発見した紫陽花。鮮やかな赤紫色が印象的だ。

こちらでは今が満開のよう。

アジサイの花

アジサイの花

のんびりとした時間を過ごせることに感謝して歩いていると、ところどころにある運河の眺めが、景色に変化を与えて、散歩をさらに楽しいものにしてくれる。

橋から見た運河

橋から見た運河

立ち止まり、運河を眺めていると、何と蓮の花が咲いていることを発見!

凛として、気高さを感じさせる白い花だ。

美しい蓮の花

美しい蓮の花

実は、蓮の花は、ずっと私が「見たい」と願っていたものなのだった。

6月下旬から7月初め頃にかけて、東京郊外の地元の、大きな自然公園で、「蓮祭り」なるものが開催されており、行きたいと思っていたのだが、開花の時期が過ぎてしまい、見逃してしまったのだ。

うーん、こんな所で出会えるなんて、とても不思議。

ハンブルグに蓮が咲いているとは全く知らなかったのだし。

その場所にあるなどとは、全く想像もしていない時に、ずっと見たいと願っていたものと出会ったこと。

まるで贈り物のように“そこに”あったこと。

これは「ささやかなシンクロニシティ」と呼んでもいいだろう。

天は(宇宙、神様でも何でも良いが)“粋なはからい”をするなあ、と感心する。

予期しない時にプレゼントされると、感動が大きくなる。

「ささやかなこと」なのだが、人生って何だか面白い。

そして、とても嬉しく感じた出来事だった。

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。