• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • ノエル・ティル先生のコンサルテーションを受けて。

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

ノエル・ティル先生のコンサルテーションを受けて。

先日、世界的占星術家のノエル・ティル先生のコンサルテーションを受けてきた。

 

ティル先生は、ハーバード大学で、心理学を学び、世界に先駆けて、占星術と心理学を融合し、独自のコンサルテーションの技法を確立された方。

世界中を巡って、講座や、個人のコンサルテーションを行っている。

 

先生は、背が高く、手も大きい。

握手の時に「しっかり握ると、金運がアップするよ!」と、ユーモアもたっぷり。

 

オペラ歌手という経歴をお持ちのティル先生。

コンサルテーションの中で、私がフランス滞在の経験があると話したら、フランス語での歌も少し披露してくださった。

 

先生のコンサルテーションは、パワフルで、スピーディー。

明快で力強い話し方からは、先生の太陽星座、山羊座のエネルギーが感じ取れる。

 

初めに、持って生まれた才能についての説明。

そして、幼少期からの出来事を次々に振り返りながら、状況を確認していく。

最後にメディカルアストロロジー(医療占星術)を使って、健康に関する注意点を教えてくれた。

 

テンポよく進んで、あっという間の50分。とても密度の濃い内容だ。

 

ぐっと胸に迫る場面もあった。でも、これは一段階成長していく時の兆しのようなもの。

跳躍(ちょうやく)する前に一旦かがみこむのと同じことだ。

 

仕事に関しては、適性も合っていて、今後の流れも上向いていく、と後押しをしていただいた。これは、とても嬉しい。

 

最後に先生がおっしゃった言葉、それは

「自分自身に誠実であることが大切だよ。」

というものだ。

 

「誠実」というのはまず自分自身に対して。

それが結果としては、周りの人たちへの誠実さにもなる。

言い換えるならば、いつも自分の本音がどこにあるかを確かめる、という事だ。

もっともっと、自分の気持ちを見つめて、確かめていこう、と思う。

 

ティル先生のコンサルテーションで、まだまだ占星術は奥が深い、という事がわかっただけではなく、占星術家としてのスタイルや、人生に対する姿勢に関しても、深く考えさせられたことが、私にとって、とても有意義な経験となった。

 

Comments(2)

ほしのさん

文章読んでます。
今回の文章では、胸にぐっと迫る瞬間が跳躍に似ているという感性が好きでした。

個人的なことをここに書いていいか分かりませんが、少しだけ。
サロンを始められたと聞いて石垣島からマンゴーを送りました。
おりあしくほしのさんは外国に行っておられて、お届けできなかったようです。
また何か旬のものをお送りします。あなたが開業して本当に嬉しいから。

文章を愛するもの同士、読みあって励まし合いたいものです。
最近HPを作って島のことを書いています。
名前で検索したら出てくるのでよかったらどうぞ。

文章を書いて、日々の楽しみを増やしてくれてありがとう。
次のコラムも楽しみにしてます!

2013年9月26日 世一英佑

世一様

こんにちは!
コメントありがとうございます。
ブログも読んでくださっていて、嬉しいです。

『文章を愛するもの同士、読み合って励まし合いたいものです』
本当にそうですね!

私も、言葉を紡ぐ作業が、心から好きなんだ、という事を、最近しみじみ実感しています。

世一さんのサイトも拝見しますね!

ほしのめぐみ

2013年9月26日 ほしのめぐみ

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。