BLOGブログ

05
2015

5月4日(月)蠍座の満月~「本音の関係性を育むとき」

個人セッションのご案内はコチラです→ 【 個人セッションのご案内 

お問い合わせ: info@cocorono-salon.com

***************

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】が出来ました!

いち早く、星々からのメッセージをお届けして行く予定です☆

ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

***************

こんにちは!

星導学カウンセラー、ほしのめぐみです。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

今日から5連休の方も多いかもしれませんね。

今日は、5月4日(月)の蠍座の満月のテーマに関するメッセージをお送りしま
す。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆

5月4日(月)蠍座の満月「本音の関係性を育むとき」

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆

明後日4日(月)は蠍座の満月です。(満月時刻は午後12時42分)

蠍座は、人が誰しも根源的に持っている、最も純粋な「真実の愛を分かち合い
たい」というエネルギーを司っています。

様々な関係性、パートナーシップにおいて、より深い部分を分かち合いたい、
という気持ちが高まっていくでしょう。

自分の本音、本心はどこにあるのか、自分自身で探ってみましょう。

「以心伝心」で済ませようとしてきたことも、実際に声に出してみることで、
より深い関わり合いへと変化していきます。

言わなくてもわかる、でなく、本音を言葉に出してみることは、自分自身が
「本当の自分」を、より大切にする生き方です。

本音で生きる、本心を伝える――――

それは、時に大きな勇気を伴いますが、自分のこころの真実に責任を取れるの
は自分だけ。

表面的なつながりを保とうとして、本心を抑えるのではなく、本音を伝えてみ
ることで、様々な関わり合いを再編、再生、再構築していける時なのです。

私たちは一人では愛を学べません。

目の前にいる、その人、その相手が存在していてくれるからこそ、自分の中の
愛に気づき、愛を深めることができます。

まずは近くにいる大切な人に、感謝の気持ちを込めながらも、自分の本心を伝
えていきましょう。

そして、満月の手放しワークでは、本音で関わり合うことを制限している思考
や感情(不安、葛藤、恐れなど)を解放していきましょう。

こころをさらけ出すことは、私たちにどこか脆弱さを感じさせます。
しかし、本当は、強さと勇気があるからこそ、本音を伝えられるのです。

勇気のパワーも拡大している、この満月に、本音で生きることを決めれば、関
係性の未来も大きく変わっていくでしょう。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆

【満月の手放しワークの方法】

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆

①満月の時刻以後に行います。

②紙をペンを用意して、「私は○○を手放しました。」という文章を、次々に
書いていきます。

○○には手放したいものを書きます。(その後その紙は破って捨ててもOKで
す)

気づくことで、解放はすでに始まっていますので、その解放したいものを嫌わ
ないこと、一度愛を持って「受け止める」ことが大切です。

「ありがとう!」と言いながら解放していきましょう☆

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
☆ほしのめぐみ☆

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索