• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 願いを叶えるためには、まず手放しましょう ①

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

願いを叶えるためには、まず手放しましょう ①

先日、満月の日に、願いを叶えるためには、まず「手放す事」が大切だ、と書きました。

(参照: 「今日は満月です。願いを叶えるために大切な事」 )

 

特に手放したいもの・・・それは、願いが叶っていくプロセスを阻止してしまう、自分の心の中のブロックです。

 

例えば、「幸せな恋愛がしたい」と思っているのに、「自分には幸せな恋愛が出来ないのではないか」という疑念や恐れが、もしも、心の奥にあったとしたら?

 

その恐れのある状態の方が、現実化してしまっている可能性が高いのです。つまり「幸せな恋愛が出来ない」状態が続くことになるでしょう。

 

こういう「心のブロック」に気づいたら、チャンスと考えましょう。

気づかないままだと、ブロックはそのまま存在し続けますが、気づけば、「手放す」事が始まります。

気づきが「手放す」第一歩なのです。

 

今日は、簡単で手軽な、オリジナルの「手放すワーク」をご紹介しましょう。

 

① 左手を胸の前でひらき、その手のひらに手放したいもの(恐れや不安など)をイメージでのせる。場所はベランダや、開けた窓の近くが適しています。

② その手のひらをグッと握る。

③ 次に握った手のひらをパッとひらき、同時にフーッと息を吹きかける。タンポポの綿毛のように、手放したいものが飛んでいく様子をイメージする。

④ 心の中で「ありがとう、さようなら!」と唱えても良いでしょう。

 

願いが叶うという事は何らかの変化が必ず生じます。心のブロック(恐れや不安)は変化することから、これまでずっと自分を守ってくれていた側面もあるのです。だから、「ありがとう」と感謝の気持ちで、手放すわけですね。

 

ちょっとしたおまじないのようなものですが、こういう小さな作業も、心のブロックを溶かすのにとても役立ちます。

今は、下弦の月から新月に向かっている時期です。

欠けていく月の浄化のエネルギーの助けを借りて、是非手放すワークをやってみてくださいね!

☆ほしのめぐみ☆

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。