ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

風の浄化~台風の後で

セッション予約はコチラからです→10月限定!特別価格☆子育て支援イベント開催中

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

昨晩は、私の住んでいる東京でも、台風19号の影響で、強い風と雨の音が結構大きかったです。

台風が通り過ぎた今日も、風は強かったです。

風は、浄化作用をもたらす、といわれていますね。

 

(以下、『妖精を呼ぶ本』姫乃宮亜美著、サンマーク出版より引用 )

『 強風や豪雨、台風、雷などの自然現象は、自然界が起こしている浄化作用です。

これらの現象は災害につながることもあり、人間にとっては厳しい側面もあります。

しかし本来、天の現象は、自然界の愛の表現です、天は幸せにつながっていくことを心から

祈っています。

天の現象が私たちを苦しめることがあるのは、精霊たちが私たちを苦しめているのではなく、

自然界のリズムと私たちの心の波動が離れているからなのです。』

 

『思わず、身を縮めてしまうような突風や台風などの強い風には、強力な浄化力があります。

窓をガタガタと揺らすような強風が吹いている時は、恐怖や不安を感じることもあるかもしれません。

けれど、その風が去った後には、私たちの心の中が風の精霊によって、一掃され、とても広くなっています。

台風が去った翌朝は、いつもより太陽の光や空気がクリアになって、心まで晴れ晴れとしてきますね。

それは、風の精霊の力によって、不要なエネルギーが祓われ、私たちの意識が拡大しているからです。』

 

もちろん、必要な時に安全確保は最も大切な事です。

そして、台風の間は、影響のある地域の被害は最小限になるよう、心から祈っていました。

けれども、上記に引用した姫乃宮亜美先生の言葉のように、私たちの意識と自然界の現象はつながっている・・・

この事を実感できるようになってからは、私は、むやみに怖がらず、大きな大きな視点で、自分たちの一部として自然現象を捉えられるようになりました。

自分の潜在意識の古いエネルギーの浄化と解放を普段から行っていくことも、大きな意味で、地球や自然界への貢献だとも感じています☆

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。