ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

子育て、という‟奥深い”テーマ

セッション予約はコチラからです→10月限定!特別価格・子育てイベント開催中

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

「子育て」というテーマは奥が深いです。

わかりきった事ですが、子供は成長しますね。

その成長の段階、段階で、それぞれに悩みやテーマ、心配事が変わってくるものだと思います。

占星術では、生年月日と出生時間で、「ホロスコープ」という星の配置図を作成します。

このホロスコープは、客観的なツールとして、その一人一人の本質や才能を知ることが出来ます。

このホロスコープを参照することの利点・・・。

それは、「子供への見方、視点」が転換できること

身近にいるからといって、或いは、親だからといって、実は、子供の事を正しく観て、そして深く理解しているとは限らないものですね・・・。

近い存在だからこそ、子供の表面的な行動や言動を、自分の「思い込み」で評価してしまうこともあります。

近視眼的になってしまう、ということが子育て中の悩みを深くさせてしまうものだったとしたら、ホロスコープは、子供の生まれ持った資質、個性などを改めて再発見できる素晴らしいツールです。

私自身が、子供のホロスコープから、才能や資質などを知ったことで、子供への理解が深まりました。

そして、子供の元々持っている力を信頼し、個性を尊重し、その成長を安心して見守れるようになりました。

もちろん、親として、心が揺れ動き、心配になることもありますが、その都度、ホロスコープの基本に立ち返り、参照し、励まされています。

私が取り入れている「惑星の心理的欲求理論」では、太陽星座(注)ではなく月星座をまず重要視しています。

占星術で使う惑星とは、心理的欲求であり、エネルギーでもありますが、このお話はまた次回に譲ります☆

現在、「子育てをしているお母さん」を対象に、子供の才能、資質、個性を知ることのできるホロスコープリーディングのセッションを開催中です。

ピンっときた方は、10月限定のこの特別イベントに是非いらしてくださいね。

価格もたいへんリーズナブルになっています☆

ここをクリックしてください→「ハッピー個育てリーデイング

(注)太陽星座とは、皆さんが誕生日からすぐ知ることのできる星座。太陽がその時点でどの星座の方向にあったか、ということ。

 

 

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。