• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 人生とは癒しと自己変容のプロセスそのもの❶

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

人生とは癒しと自己変容のプロセスそのもの❶

最近、私はタイトルにありますように、人生とは、「癒しと自己変容」のプロセスそのもの、と感じています。

今日は、その「癒し」について、お話してみたいと思います。

⋆⋆⋆⋆⋆

「癒し」とは、自分の内面を見つめ、溜まっている感情や、制限、思い込みに気づき、解放していくこと。

そのプロセスにおいて、必要なのは、やはり愛…、そして赦しです。

「癒しが必要な自分自身」にダメ出しをしたり、その状態を責めたりする必要はなく、大きな心で受け止めていくことが「癒し」につながります。

 ⋆⋆⋆⋆⋆

自分の中にある影や傷を見つめる事は、時に、ストレスを伴います。

私たちの傾向として、自分自身の中にある、ネガティブであるとされる感情などは、その存在を認めること自体に、恐れや嫌悪感などを感じやすいのです。

何故か、というと、私たちはこれまで「感情は良くないもの」と教わって来たから。

けれども、快い感情と、不快な感情という違いはありますが、本来、感情には「良い、悪い」、はないのです。

感情の放出や表現の仕方そのものが、他人とのやり取りの中で、傷つけあったり、争いの元になったりすることで、「感情はよくないもの、隠しておくべきもの、抑えておかなければならないもの」という捉え方になってしまったのだろうと思います。

 ⋆⋆⋆⋆⋆

しかしながら、マイナスの感情を抑圧していると、プラスの感情に対しても鈍くなってきます。

何故ならば、どちらの感情も、源は同じところから出てきているから・・・。

ですので、一方のみを感じて、もう片方のみを感じないようにする、ということは出来ないのです。

自分を癒してきたプロセスの中で、私自身、このこと↑をしみじみと実感してきました。

(次回に続く)

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。