• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • デトックス期間② 片付けとは‟自分と向き合うこと”

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

デトックス期間② 片付けとは‟自分と向き合うこと”

今日30日(金)は全国各地で雪のところが多いようですね。

お出かけの方はくれぐれも足元など、お気を付けください。

⋆⋆⋆⋆⋆⋆

【個人セッションのご案内】

今、最も必要な、癒しと希望のガイダンスをお伝えする、個人セッションのお申し込みはコチラから → 【 2月個人セッションのご案内 】

星導学について知りたい方は、以前のこちらのブログをご覧ください↓

 星で人生を導く~占星術から星導学へ 」

⋆⋆⋆⋆⋆

星導学による読みでは、特に今年3月まで、私たちは、大きな変容のうねりの中にいます。

その前段階として、次回の満月2月4日(水)も大きな節目となります。

二十四節気でも、前日3日は節分、そして、4日はちょうど立春と重なっています。

星の導きとその潮流から、2月4日までは、私たち皆にとって、「デトックス期間」となっているようです。

⋆⋆⋆⋆⋆

このデトックス期間、”今”必要なくなったモノを整理中です。

デトックスにも「ノリを感じて」「波に乗ること」が肝心ですね。

私は特に、衣類や本、雑誌の類が多いです。

 

整理しながらの改めての気づき・・・それは、

「モノを整理する、というのも、自分の心の内側と向き合う作業なんだなぁ・・・」

という気づきです。

昔の思い出への執着やノスタルジー、手放すことの寂しさ・・・。

浮上してくる思いや感情などと向き合う作業なのだ、としみじみと思います。

 

整理や片付けの時間軸は、‟今”。

自分が、そのモノに対してトキメクかどうか、を判断するには、やはり‟今”の自分をしっかり見つめる必要があります。

手放す、という作業は、‟今”の自分への理解と信頼あってこそ、進むものなんですね。

手放しながら、今の自分への信頼と理解がどんどん進んでいる、という感覚が生まれて来たのが、とても新鮮な驚きと喜びです☆

☆ほしのめぐみ☆

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。