• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 木星順行~宇宙からのギフトを快く受け取ろう☆

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

木星順行~宇宙からのギフトを快く受け取ろう☆

個人セッションのご案内はコチラです → 【 ほしのめぐみ☆個人セッション 

お問い合わせメール:info@cocorono-salon.com

***************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

現在獅子座を運行中の木星が、明日4月7日(木)から、5か月ぶりに順行に転じます。

 

木星は一般に「幸運、発展、拡大」を意味する惑星です。

星導学の最近の研究で、木星は、

「‟報酬(ほうしゅう)”を、与えること、そして受け取ること」

に関わるエネルギーを担っていることがわかっています。

 

‟報酬”とは、簡単に言うと、「ごほうび」のこと。

木星のエネルギーが弱まっていると、

「(自分は)報われていない」

「報いを受け取るために、もっと与えなければならない」

「報われるために、人を喜ばせなければならない」

という、認識と衝動が生まれます。

 

木星逆行中は、この「(自分が)報われていない」と感じる側面は、どんな側面だったのか、見つめる時期に当たっていた、ということが一つ言えると思います。

 

そして、木星が順行に転じる以後は

「報酬を自分が受け取っていくこと」

に自分自身で許可をする事で、実際に宇宙からの様々な恩恵を受け取り、「報われる」時期になっていくでしょう。

 

木星が位置している獅子座は、「自己愛」「自信」「自尊心」というエネルギーを持った星座です。

獅子座木星順行は以下のようなテーマを持っています。

 

「これまで人生の様々な波を乗り越えてきた自分を愛おしみ、信頼し、尊重すること」、

「そして、今後やってくる「ごほうび」=ギフトを遠慮なく「受け取る許可」を出していくこと」

 

遠慮や謙遜を重んじられてきた日本の文化的影響でしょうか・・・私たちは、受け取ることが実は苦手です。

 

私たちには「報酬=ごほうびを受け取る価値」があります。

獅子座木星順行は、「喜んでごほうびを受け取ること」を促しています。

今後やってくる恩恵を―――様々な人との出会いやチャンスなども含め―――、自分への「報酬」として、是非受け取っていきましょう。

木星は、今年8月10日まで獅子座に滞在し、翌日乙女座に移動します。

またその時期に、乙女座木星のエネルギーについて、テーマに関して書いていきますね☆

☆ほしのめぐみ☆

***************

昨年7月に木星が蟹座から獅子座に移動したときに書いたブログも、合わせてお楽しみくださいね↓

参照ブログ: 獅子座木星のテーマ① 心の情熱に従って発進する

: 獅子座木星のテーマ② 新しい自己表現 「自己表明」

: 獅子座木星のテーマ③ 創造性を発揮する

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。