• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • なぜ、本質とつながる必要があるのか?

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

なぜ、本質とつながる必要があるのか?

ほしのめぐみ公式メールマガジンを発刊することになりました(^^♪

癒しと希望にあふれた、星からのメッセージをお届けする予定です。

ご登録はコチラからお願いします↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日のブログで、『 「めんどくさい」がなくなる本』(鶴田豊和著、フォレスト出版)という本を紹介しました。

「感じること」「感情」を大切にする、という私のスタンスととても共通しているので、とても共感しながら読んだ本です。

 Amazonサイト: 「めんどくさい」がなくなる本」鶴田豊和著 フォレスト出版  

この本を書かれたこの行動心理コンサルタントの鶴田先生は「本質とつながるためには、まず感受性を高めよう」というお話をされています。

参照ブログ:「 本質とつながるためには、感受性を高める 

 

それでは、何故、私たちは本質とつながる必要があるのでしょうか?

私の表現で言えば、本質とは「本当の自分」のこと。

そして、本質から出てくる望みは、「本当の望み」であり、それを生きることが、自分本来の輝く人生自分らしいイキイキとした人生へとなっていくからだと思っています。

 

私たちは‟何となく”、人生を生きているように思いがちですが、

この世に生まれて、私たちが今ここに生きていること―――

その「生を授かっていること」意味は一体何か?

ということを改めて考えてみて、最近深く腑に落ちて実感したことがあります。

それは、やはり人は、

「本当の自分の望みに沿って、自己表現や自己実現をしたいから」

この世界に生まれてきたのだろう、ということです。

 

そして、「 本当の自分」というのは、固定化されているものでもなく、どんどん更新され、成長していくものでもあります。

だから、やりたいこともどんどん現れるのですね。

 

「本当の自分」がわからない時、つながりが薄れている時、私たちは、苦しみ、落ち込み、そして、――停滞感や行き詰まり、迷いや葛藤などを感じます。

本質について知りたい時は、日々自分が何を感じているのか、感じるセンサーを高めることがまずはとても有効です。

「本当の自分」というのは永遠に探求できるものでもあります。

だから、日々の感情と感受性を大切にして、「今」望んでいる事ややりたい事に焦点を当てるのもとても大切になると思います。

 

けれども、自分一人で堂々巡りになってしまう時もあります。

私がそのような状態だった時に、星導学は、本質についての大きなヒントと気づきを与えてくれました。

星の導きは、今も常に私に、自分の本質について深い示唆と洞察、導きを与えてくれています。

星導学を仕事にしている今も、この星の世界と出会えたことに大きな喜びを感じ続けています(^^)

☆ほしのめぐみ☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

自分のことが分からなくなってしまった時、自分の本質への星の導きが聴きたい方も、是非、星導学の個人セッションにお越しくださいね。

お一人お一人と丁寧に向き合う個人セッションの時間がとても好きです。

個人セッションのご案内はコチラです → 【 ほしのめぐみ☆個人セッション 

お問い合わせメール:info@cocorono-salon.com

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。