BLOGブログ

08
2015

8月30日(土)魚座の満月からのメッセージ★「根源的な癒しのパワー、そしていのちの再生へ」★

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino *

*****************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

サイトのセッション予約ページは工事中です。

☆個人セッションお申し込み方法はコチラからお願いします↓☆ http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino/9318

******************************

こんにちは(*^-^*) ほしのめぐみです。

いつもありがとうございます。

今日は、明日30日(土)の魚座の満月からのメッセージをお届けします。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

8月30日(土)魚座の満月★「根源的な癒しのパワー、そしていのちの再生へ」★

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

明日30日(日)は魚座にて満月が起こります。(満月時刻は午前3時35分)

満月は、月の周期における一つのサイクルの完成と結実を意味します。

そして満月以降は、手放していくサイクルに入ります。

 

今回は、魚座の月のすぐそばに、魚座の守護星、海王星が並んでいます。

さらに、ホロスコープの円、180度向こう側には、乙女座の太陽と木星が隣同士で位置しています。

魚座―乙女座のラインというのは、「癒し」と「治療」を促すもの。

 

そして、魚座の月/海王星は、深い海のように、どんなものでも受け入れ、溶け込ませてしまう神秘的な力の象徴です。

また、妊娠中のお母さんのお腹の中の羊水と海水は同じ成分で出来ているように、海は、すべての生命が誕生し、そして帰結していく場所でもあります。

 

魚座は、「生の神秘」も司る星座。

“いのち”があること、そして、今ここに生きていることが、すでに、奇跡であり、恩寵であり、神秘です。

今回の満月からは、

 

「今、与えられている”いのち”そのものを生き切り、生かしていくために、過去のわだかまり、そして潜在意識に埋もれている感情を癒していきましょう」

 

とのメッセージが届いています。  

どんなに傷ついた、と感じる経験があっても、いのちそのものには、再生し、復活する根源的な癒しのパワーが宿っています。

過去を癒していくことで、過去への感謝が、ゆっくりと自然に育まれていくことでしょう。

 

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆

         【手放す方法】

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆

 

1.満月時刻(30日、午前3時35分)以後、紙とペンを用意して、「私は○○を手放しました。」という文章を、次々 に 書いていきます。

2.○○には手放したいものを書きます。

(その後その紙は破ってもOKで す。)

 

【例】今回の満月では「感情」に関するもの、過去の出来事にまつわるものを手放していきましょう。

*過去の後悔とわだかまり

*自分や相手を責めてしまう非難感情

*固まってしまった「憎悪」「恨み」 等々。

 

3.燃えるゴミに出します。

気づくことで、解放はすでに始まっていますので、その解放したいものを嫌わ ないこと、一度「受け止める」ことが大切です。

愛と光で包み込むイメージで、「ありがとう!」と言いながら解放していきま しょう☆

 

【過去に感謝できないときは・・・】

感謝、とは無理にするものではありません。

無理に感謝したり、感謝できない自分を責めたりしないでくださいね。

責めてしまっても、ただ「気づく」ことで、自己否定や自己嫌悪を手放すことが出来ます。

今は、ただ感謝へ向かう道筋にある、ということを信頼しましょう。

すべてはありのままでOKです☆

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

☆ほしのめぐみ☆

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索