BLOGブログ

09
2014

9日(火)魚座の満月~愛と赦しのタイミング

こんにちは!

ほしのめぐみです。

明後日9日(火)は、魚座にて満月が起こります。(満月時刻は、午前10時38分)

満月は、一つのサイクルの完成を意味します。

そして満月以降は、手放していくサイクルに入ります。

 

魚座は、「共感、受容、奉仕、慈しみ」の星座。

そして、「赦(ゆる)し」もテーマの一つです。

今回のスーパームーンでは、すべての生きとし生けるものへの、愛と赦しのエネルギーが注がれています。

私たちは、自分のことを赦しているようで、実は、どこかで、自分自身のことを責めたり、裁いたりしている事も多いように思います。

そして、もしも、誰か赦していない人がいるとしたら、それは実は、自分自身を赦していないのと、同じことです。

魚座の満月のエネルギーの恩恵を受け取って、自らを制限し、裁く視点や基準を解き放ちましょう。

また、魚座は、「生の神秘」も司る星座でもあります。

いのちがあること、そして、今ここに生きていることが、すでに、神秘であり、奇跡です。

限りあるいのちを精一杯大切に生きるために、私たちに最も必要な「愛と赦し」のエネルギーが、天空より届けられています。

☆ほしのめぐみ☆

(注)スーパームーン:月と地球が最も近づいたタイミングで、満月になる現象のこと。

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索