• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 乙女座の木星のテーマ(2)「”インナードクター”という考え方」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

乙女座の木星のテーマ(2)「”インナードクター”という考え方」

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************
個人セッションお申し込み方法はコチラから↓☆
http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino/8966

******************************

こんにちは!

ほしのめぐみです。

昨日のブログ「 乙女座の木星のテーマ(1)「健康に関する意識の拡大」” の続きです。

 

おおよそ1年間同じ星座を運行する木星は、星の動きから1年のテーマを見る時に大切な惑星です

今年8月には、木星が、獅子座からこの乙女座に移動します。

「健康」「体調」「治療」「癒し」と縁の深い星座が乙女座です。

 

乙女座木星の時期(2015811日~201698日)には、「健康」に関する人々の意識が拡大していくことが考えられます。

健康情報も山のように溢れている時代、何を信じたらいいのかわからなくなる時もありますね。

そして、ただ肉体が病気でない事が健康である、という認識も過去のものになりつつあるようにも思います。

今後は、さらにホリスティックな医療も広まり、心と身体、さらに魂といった深遠な領域も合わせての癒しと調和を図ることが大切になってくるのではないでしょうか。

最近、たまたま見つけた本の中に「インナードクター」という表現に出会い、共感共鳴しています。

その本は、女優として活躍後、乳がんの克服を経て、今はヒプノセラピストとして活動されている宮崎ますみさんの新刊です↓

ピュアバランス 《こころ》を100%《宇宙の愛》に空け渡したときに起こる人生の奇跡

 

インナードクター、とは、簡単に言えば「内なる叡智」のこと。

健康に関して、情報でも食品でも、何が自分にとって本当に必要なのかを知っているのは自分自身の内なる叡智なのでしょう。

ご自身のがんの克服、ヒプノセラピストとしての仕事を通じて、「自分自身の内側からやってくる知恵(インナードクター)」を信頼することが大切、という認識が随所に盛り込まれています。

「真の健康」に向かうためには、潜在意識からの癒しと救いが不可欠である、ということも・・・。

乙女座の木星の時期を通じて、私たちがそれぞれ内なる叡智とつながっていくと、健康に関するアプローチも、表面的なものではなく、今後どんどん変わり、深まっていくのではないか・・・と感じています。

病と健康は、生と死に関わっていて一口には語れない大きなテーマです。

また引き続き、次回ブログで書いていきますね(^^)

ほしのめぐみ

いつもお読みいただきありがとうございます(^^♪

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。