• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 不安の正体(3)踏み出せない自分を許す

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

不安の正体(3)踏み出せない自分を許す

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

サイトのセッション予約ページは工事中です。

☆8月、9月個人セッションお申し込み方法はコチラからお願いします↓☆
http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino/8966

******************************

こんにちは(^^)

ほしのめぐみです。

先日のブログの続きを書きますね

参照:「 不安の正体 1」 「 不安の正体 2

 

今日は、「不安を持っている自分」「不安で踏み出せない自分」を許す、というお話です。

 

私たちはこれまで経験のないことほど、そして大きい物事や決断ほど不安になりやすいですよね。

こういう時は、発想を転換して、それほど未知の大きいチャレンジをしているんだな、と自分をほめてあげる、のが良いです(^^)

愛読している本の中にとても励みになる文章がありましたので、ご紹介しますね!

( 「 幸せなことしか起こらなくなる48の魔法 」 大木ゆきの著、ワニブックスより引用)
『 ―踏み出せない自分も許していい―
 やりたいことが見つかったとしても・・・・
 「やりたい事が何かわかっているのに、なかなか一歩踏み出せない」ことってありますよね。
 やりたいという気持ちよりも、不安の方が大きければ、なかなか踏み出せないでしょう。
 その場合、どうしたら良いのでしょうか?
 まず最初に、「やりたいことがわかって幸せだな。 そのことに気付けた自分は素晴らしい」
と認めてあげてください。
それだけでも素晴らしいことなのに、そのことをスルーして、つい自分を急かしてしまうんです。 人っ
て。
やりたいことが分かったら、はっきり言いますが、ほぼ幸せの流れに乗ったと言っていいでしょう。
分かった、ということは、どうやったって、そっちに流れていきます。
自分がグズグズしているなぁと思っていても、どんどんやりたくてしょうがなくなってきて 自分で自分を
止められなくなっていきます。
あるいはそれまで所属していた会社の方から追い出されるようなことが起こったりもします。
何がやりたいか、分かったということは、魂につながったということでもあるので、これはもう、ものすごい強いエネルギーです。
 結局遅かれ早かれ不安をぶち破って進むことになるでしょう。』
人間として生きる中でただでさえ、日々色々な事が毎日起こります。

 

潜在意識の概念から見ると、不安がまったく無い状態、というのは実はありえないことでもあります。

まずは、不安があることに気づくこと。

そして、不安を持っている自分を責めることが実はストレスになっていたりしますので、それを持っている自分を‟裁かない”こと。

 

私たちは、自分を許しているようで、心の奥では、常に厳しく見張って責めているところがあります。

単なる思考の癖でそうなっているわけですが、その時に「気づくこと」で、責めるために使っていたエネルギーが自分に戻ってきます。

そのエネルギーは自分のやりたい事へと踏み出す方向へと使っていけるので、省エネにもなりますね(^^)

とにかく自分については、許して、赦して、ゆるしまくるのが良いのです(笑)。

 

引用した「幸せなことしか起こらなくなる48の魔法」は、自分らしく幸せになるための励みになる文章がいっぱいで、とても共感した本です。

興味のある方は読んでみてくださいね↓

Amazon『 幸せなことしか起こらなくなる48の魔法 』

☆ほしのめぐみ☆

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。