• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 終わりと始まりのとき~旅への誘(いざな)い

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

終わりと始まりのとき~旅への誘(いざな)い

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

サイトのセッション予約ページは工事中です。

☆個人セッションお申し込み方法はコチラからお願いします↓☆
http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino/8966

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

連日、猛暑が続いています(◎_◎;)

体調にはくれぐれもお気を付けくださいね。

 

さて、皆さんはもう夏休みは取られましたか?

お盆や終戦記念日などのある日本の8月は、ちょっと特殊な空気が流れ、‟時間が止まったような感覚”のある月です。

大きな流れで言うと、今は9月23日の秋分の日に向けて、静かに「変化・変容」のエネルギーが注がれています。

私の周りでも、自然に、過去を浄化したくなる気持ちが高まっている方も多いようです。

急にクローゼットや棚のモノを整理したくなったり、家の掃除を始めたくなったり・・・。

そんな気持ちになったら、素直に従ってみると良いのではないかと思います(^^)

 

古い習慣や古いモノから解放されたいときには、旅に出ることでもリセットされますね。

昔の雑誌を整理していたら、「ヒーリングトリップ」特集号を発見(^^)

旅に関して、こんな↓文章が書かれていました。

 

( 「気の森」2003年冬号 BABジャパン より引用 )

『 旅によって、人は新たな力を取り戻し、新しい自己として生まれ変わる。

古い自己を捨て、新たな自己へと変容する、

旅とは、本来変容のためのものなのだ。 」

 

 

ホロスコープで、「旅」に関して読み解く時には、主に第9ハウスを見ます。(身近な小旅行は第3ハウスを見ます。)

 

注)ハウスは、ホロスコープを12分割し、第1ハウスから第12ハウスまであります。

それぞれのハウスに担当のテーマがあり、人生の具体的な領域、状況に関して読み解くことが出来ます。

 

第9ハウスは、「高等教育、専門教育」なども扱う領域でもあります。

確かに勉強などで、知識や知恵が深まると、自分の内部に「変容」が起きますね。

なので、精神的にも物理的にも遠くへ出かけることが、私たちに変容をもたらすのでしょう。

 

旅とは、本来変容のためのもの・・・

明日より、3日間旅に出かけます。

「新しい自己」に出会えるのを楽しみに、行ってきたいと思います(^^)

☆ほしのめぐみ☆

追伸:ブログ、週間占いは通常通りアップします!

大好きな厳島神社や瀬戸内海の写真なども載せますのでお楽しみに(^_-)-☆

 

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。